海外暮らしの柴犬さん

カナダに住んでいる柴犬さんとその飼い主のぼやき日記

通りすがりのものですが...

いつものように、リビングの窓からご近所の監視に忙しい柴犬ミミさん。

  f:id:shiba-inu-in-abroad:20180118044429j:plain

するとどこからともなくやって来た黒いものと目が合ってしまいました。

 「はっ!」

  f:id:shiba-inu-in-abroad:20180118045048j:plain

ネコさんです。どこのお家のネコさんなんでしょう。

「さかさかさかさかっ」

  f:id:shiba-inu-in-abroad:20180118045243j:plain

犬はガラス越しだというのに、動物って視線を敏感に感じとるんですね。

 「またこっち見てる」

  f:id:shiba-inu-in-abroad:20180118045301j:plain

犬のいる家の前を通るのもネコさんにとっては大変なのかもしれません。

 「あー」

  f:id:shiba-inu-in-abroad:20180118045351j:plain

人通りの少ないご近所さん。平和なことにネコさんが通ったのが今日のメインイベントです。柴犬さん、おつとめ、引き続きよろしくお願いいたします。

 「ネコさん、行っちゃいましたね」

  f:id:shiba-inu-in-abroad:20180118050715j:plain

「 ネコさん、また来てね」

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

くねくね寒中お見舞い

寒中お見舞い申し上げます!
皆様におかれましては、お健やかにお過ごしのこととお慶び申し上げます。

 「お久しぶりです!」

  f:id:shiba-inu-in-abroad:20180112050355j:plain

旧年中は当ブログをご訪問くださり誠にありがとうございました。

 「本当に感謝です!」

  f:id:shiba-inu-in-abroad:20180112050605j:plain

気が付けば、ブログもインスタグラムも放置気味ではございますが、そこは時間がのんべんだらりと流れておりますカナダ時間ということで、どうぞ多めに見て頂ければ幸いです。

 「こんな風にしている時間が多すぎるんですよ」

  f:id:shiba-inu-in-abroad:20180112050920j:plain

「今年はもうちょっと頑張ろうかしら」と飼い主も申しておりますので、

 「あなたも一緒にどうですか?」

  f:id:shiba-inu-in-abroad:20180112050907j:plain

本年度も、わたくし、柴犬ミミを何卒ご贔屓いただけますようお願い申し上げます。

 「どうです?こんな感じにくねっと」

  f:id:shiba-inu-in-abroad:20180112050917j:plain

それでは皆様のご健勝とご多幸を祈りつつ、まずは寒中のお見舞いまで。

 「頑張れ戌年!」

  f:id:shiba-inu-in-abroad:20180112050936j:plain

「えっ?今年は戌年なのに私は年女じゃないってどーゆー事?!」
 にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

柴犬さんのひとり言・戦場のメリークリスマス編

先日、クリスマスを一緒に祝おうと、トナカイを連れて親戚がやってきたんすよ。

 「もう入ってもいいですか...?」

  f:id:shiba-inu-in-abroad:20171227063939j:plain

かと思ったら、なんだジャーマンシェパードのシェパードさんじゃないですか!
このワンコと私、実は仲良しじゃありませんの。会う度にガウガウする仲なんです。

 「相変わらずデカいな!」 

  f:id:shiba-inu-in-abroad:20171227063449j:plain

なのに飼い主ったら、私のお気に入りのエリアラグを、あのワンコには敷いてあげたりして。私の事は、直接床の上に転がしておいてもお構いなし。

  f:id:shiba-inu-in-abroad:20171227080328j:plain

ちょっと姿が見えないと思ったら、シェパードのやつめ、今度は暖炉の前を占領していやがる!

  f:id:shiba-inu-in-abroad:20171227080935j:plain

お気に入りの場所だっていうのに。ま、かろうじてMyマットの上には乗ってないから、許してやってもよかろう。

 「この椅子はどうせ小さすぎるだろうし」

  f:id:shiba-inu-in-abroad:20171227081244j:plain

それに、さっき、シェパードさんの飼い主さんが、うちの飼い主にシェパードさんの秘密を漏らしているの小耳に挟んじゃったんですよね。

  f:id:shiba-inu-in-abroad:20171227081542j:plain

ぷぷっ。あんなにでっかい図体して、獣医さんに行くのが怖いんだってさ! 
意外に私と似ているような所もあるんだね、って思ったら気の毒になっちゃてね。
 「誰にでも恐いものはあるってもんだ」

  f:id:shiba-inu-in-abroad:20171227082316j:plain

だからね、ちょっと休戦してお気に入りの場所、譲ってやってもいいんです。
ただし、「柴犬様のお尻の臭いを嗅ごうとしなければ」の話ですけどね。
 「愚か者めが!」
    f:id:shiba-inu-in-abroad:20171227083119j:plain

ま、とりあえず「 Merry Christmas, Mr.German Shepherd... 
そして皆様、良い年の瀬を~

「戌年までもう少し」

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

 

shiba-inu-in-abroad.hatenablog.com

 shiba-inu-in-abroad.hatenablog.com

 

 

 

柴犬さんのひとり言 in クリスマス

何やら辺りが騒がしいなぁって思ってたら、クリスマスってのがやってきたんですって!その証拠に、クリスマス・ストッキングの中に、サンタさんて人が私にもプレゼントを置いてったんです。

  「これ、あたしのですって!」

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20171227064508j:plain

  「何にも見えねぇ!」

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20171227064642j:plain

中には、人型ワンワンクッキーと
  「ジンジャーブレッドマンは逃げるので早く食べたほうがいいですよね」

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20171227064909j:plain

今すぐに食いつきたい、肉の匂いが香ばしいのカミカミと

  「が、飼い主に悟られないようにここはポーカーフェイスで」

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20171227065048j:plain

最後のプレゼント。なんじゃこりゃ...。

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20171227070027j:plain

さては、ラテックスでできたキューキューするおサルでござるな!

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20171227070317j:plain

何故か目はないけど、噛み心地もちょうどいいでござる。
と、しばらくおサルと一緒に夢中して遊んでいたら、
「やっぱりね~気に入ると思った~」って飼い主さん。あれあれ?さっきプレゼントはサンタさんからって言ってなかったっけ?

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20171227070900j:plain

ま、そんなのどうでもいいいんじゃない?
だって私、クリスマスケーキにローソク立てて、「誰がロウソク、ふ~ってやる?」って言いながら、喜んでいるような人達がいっぱいいる国からやってきた犬なんですもの。いくら誰かさんの誕生日だからって、そんな習慣でお祝いするの、日本人ぐらいなんじゃない? 

  「うめぇ!人型クッキー!」

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20171227070837j:plain

 

「サンタさん、今年もごくろう!」

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

 

shiba-inu-in-abroad.hatenablog.com

 

 

面倒くさい柴犬さんの動かし方

公園をお散歩の途中、フェンスの向こう側にある、よそのお家のお庭でボールを見つけたミミ。

 「ボール見っけ!」

  f:id:shiba-inu-in-abroad:20171223134200j:plain

Finders Keepersっていう、落とし物は見つけた人がもらえる、みたいなニュアンスの英語の言葉があります。でも、この場合は、ボールは明らかによそのワンコの物なんですけど。

 「じーっ、フォースで動かしてみます」

  f:id:shiba-inu-in-abroad:20171223133123j:plain

だから今回ばかりはどんなにフォースが強くても手に入らないんです。なので、手持ちのボールを落として気を引いてみました。

  f:id:shiba-inu-in-abroad:20171223134618j:plain

 「は!手持ちのボール投げるとかありえないんですけど!」

  f:id:shiba-inu-in-abroad:20171223134834j:plain

メス柴め!よその家のボールが欲しいと言って動こうとしないつもりですね。

 「そんな小癪な真似が柴犬に通用するとでも思っておるのかね?」

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20171223135404j:plain

それに、強い眼力で、フォースを使っているふりをしながら、実は飼い主を動かしてボールを取ってこさせようと企んでいる事ぐらいお見通しなのをご存じないようですね。

柴犬よ、伊達に柴犬を飼っているわけじゃないんだぜ。 

  「完全無視!」

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20171223140754j:plain

あーもう、面倒くさい!
もうこうなったら、ネコさん作戦で勝負です。
「あっ!ネコさん!」と一言叫ぶだけで、たいていの場合
「えっ?ネコさん?どこどこ?!」とテコでも動かなかった柴犬さんが動き出すから不思議です。さらに動かしたい場合には「ニャオー」っと猫の鳴きまねさえすればいいのです。

  「ネコさん?!」

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20171223141639j:plain

  「もしかして...」

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20171223141905j:plain

またこの作戦を繰り返し使えるように、「ネコさん、行っちゃたね~」とフォローアップも忘れずに。さ、先日の雪が凍って道路が滑りやすくなっているので、気を付けて帰りましょう。

「暗い夜道も気を付けて」

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村