海外暮らしの柴犬さん

カナダに住んでいる柴犬さんとその飼い主のぼやき日記

アライグマは見た!

中秋の名月を過ぎてはいるけれど、まだ月がまん丸ぽく見えるある夜のこと

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20171012065548j:plain

夜散歩の途中、クンクンするのに立ち寄った木の上から何やらガサガサする音あり。

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20171012070422j:plain

念願のアライグマの撮影に成功しました!しかもカメラ目線でこっち見てます!

 「ちょっとこっち来てみ!」

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20171012070604j:plain

こっちの枝から一匹出てきたと思ったら、あっちの枝からももう二匹。好奇心旺盛な子どものアライグマちゃん達です。

 「きゃー、人間と柴犬!!」

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20171012071015j:plain

しかし意外にも、アライグマさん達には見向きもせず、家路を急ごうと引っ張る、うちの柴犬ミミさん。一体全体どうしました?

 「あの子達ったら可愛い顔して意地悪言うんですよ...」

     f:id:shiba-inu-in-abroad:20171012071924j:plain

そうそう、アライグマは可愛いくせに攻撃的なので注意が必要です。

  「おいっこっち見んな!そこの外来種!」

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20171012072224j:plain

ははーん、なるほど。思えば柴犬さんは日本犬。ここ北米では外来種ですからね。アライグマも日本にいると外来種扱いですけど、ここ北米では原産ですもんね。堂々としていられるってもんです。とやかく言ってる私も、この国では外国人ですし。でも、負けちゃダメ!和の者同士、手を取り合って頑張って乗り越えてゆきましょう!いろいろと...

「逃げるが勝ち!」 

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

 

Thanksgiving Dayを終えて

先週末、10月の第二月曜日はカナダのサンクスギビングデー(感謝祭)の祝日で、我が家では土日月と三連休を楽しみました。といっても、ビーチへ犬のお散歩と、パンプキンピッキングに行っただけで特別なことはなく...

 「カナダは娯楽施設少ないからね...あ!言っちゃった!」

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20171012044623p:plain

カナダに対して、アメリカは11月の第4木曜日がサンクスギビングデーです。カナダの方がアメリカ本土よりも冬が訪れるのが早く、秋の収穫の時期が違うからのようです。

 「ちょっとあっち行ってきます!」

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20171012044956p:plain

感謝祭の次の日の金曜日が「Black Friday/ブラックフライデー」といわれ、多くのお店が安売りセールをする日なんですが、何故かブラックフライデーは、アメリカの感謝祭の次の日に合わせている所が殆どです。

 「クリスマス前の消費者の心を鷲掴みするのが目的です」

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20171012045332p:plain

クリスマス前の消費を促すのはもちろんですが、実はカナダにある大型店の殆どはアメリカの会社ってのも理由の一つだと思ってます。カナダで設立された会社やお店だとだいたい看板に「Proud to be Canadian」って「カナディアンとして誇り持ってます!」みたいなスローガン書いてあることが多いですし。 

    「The Shiba, Born to be Wild!

           f:id:shiba-inu-in-abroad:20171012045511p:plain

10年以上前にこっちに引っ越してきたときは、そんなスローガンを看板に掲げたお店がいっぱいあったんですよ。でも、毎年ぽつぽつと、アメリカ企業に買収されてしまって、看板も書き換えられざるを得ないお店が後を絶たないのが現実です。

 「日本企業も頑張らないとね!」

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20171012045539p:plain

そのわりには、オンラインショッピングではアメリカ企業さん、カナダに配達してくれない物とかカナダでは売ってない物とか多いので気に障ります。

 「日本の方がアメリカの物何故か手に入るんですよ」

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20171012045546p:plain

ま、感謝祭ですからね。文句ばっかり言ってないで何事にも感謝して生活することが大事ですかね。

  「次はあっちへ!」

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20171012055352p:plain

お天気に恵まれたThanksgiving Dayの休日、愛犬と一緒に平和にお散歩できる事、何よりも感謝です!

 「あっちで犬が泳いでますね~」

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20171012060246j:plain

追記:この向こうで泳いでいる犬ですが、この後、海から上がってきたと思いきや、私たちの群れにわざわざやってきて、わざわざブルブルして去っていきました。

ワンコさん、水しぶきをありがとう...。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

憧れのお散歩コース

子供の通っている音楽教室の近くに、約9.3㎞をぐるっと回れるトレイルがあるんですけどね。そこを愛犬と一緒にぐるっと一回りするのが夢です。

  「え?行きませんよ」

    f:id:shiba-inu-in-abroad:20171003045716j:plain

レッスンの待ち時間を利用してちょっと散歩したいんですけど。

  「この場所は離れられないんです。わたくし忠犬なんで。


     f:id:shiba-inu-in-abroad:20171003045917j:plain

教室の入り口で、中に入った家族を待ってみるような忠犬ごっこは一時中断し、なんとか例のトレイルへ勇んで来てみたものの、 

 「さ、行きますよ!」

     f:id:shiba-inu-in-abroad:20171003052412j:plain 

自転車が来ては立ち止まり、  

     f:id:shiba-inu-in-abroad:20171003052820j:plain

ガサガサ音を聞いては立ち止まり、

     f:id:shiba-inu-in-abroad:20171003052805j:plain

あんまり立ち止まってばかりいるので、向こう側の道路を走っている車のドライバーがこっちを見て笑っているではありませんか! 

  「見世物じゃねぇーっての!」   

     f:id:shiba-inu-in-abroad:20171003060425j:plain      

ちなみにここのトレイル、歩くのはもちろん、自転車、ローラーブレード、スケートボード等々で楽しんでいる方々がいます。ただし、馬はダメなようです。何でだろ??やっぱり臭うからですかね?

     f:id:shiba-inu-in-abroad:20171003053005j:plain

てなわけで、待ち時間30分の間にコレですから、9Kⅿ完歩するのは夢のまた夢。

  「それなら、犬用のバギーなんてのはいかがですか?」

     f:id:shiba-inu-in-abroad:20171003052925j:plain

それもそうですけど、うちの忠犬さんが素直に乗ってくれるとは思いませんけど。ね。

いつか完歩できる日がありますように。

 

「ばれてしまっちゃ、ショーがねぇ」

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

 

 

犬と行く秋のthe Butchart Gardens

久しぶりに高く澄み切った空が広がった先日、秋を満喫しにthe Butchart Gardenにお散歩に行ってきました。

 「ふっ、本当の目的は写真撮影ですよ!」

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20171003030049j:plain

夏休みも明けて、観光シーズンも落ち着いて空いているかな?なんて思ったんですけど、お客さんでものすごいごった返しておりました!人が多いエリアは、ビビりの柴犬ミミさん、12kgを抱っこで乗り切ります。

 「この時期ダリアの花々もきれいです」

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20171003031339j:plain

ローズガーデンのバラも7、8月に比べると少ないですが、割と咲いてる感じ。

  「あんまりバラ写ってないですね...」

      f:id:shiba-inu-in-abroad:20171003031637j:plain

秋になると、この地域のガーデンショップやスーパーなんかでも出回り始める「Mum/マム」と呼ばれる、小ぶりの菊の花々がたくさん植えられて、秋色を演出してくれています。こうして素敵なガーデンに植えられているというのに、横に日本犬がいる為に、お彼岸を連想してしまうからいけません。

そして、真剣な顔のミミさんですが、よく見ると何か口から出ちゃってます!

  「ぷぅっ」

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20171003034037j:plain

写真撮影ばっかで退屈しちゃったようなので、ミミさんのお楽しみの場所へ移動しましょう。夏に花火を打ち上げる広場の近くにミミの狩猟場があります。

  「トカゲさんいませんねぇ」

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20171003035403j:plain

この岩壁に住んでいる緑色のトカゲを捕まえようと、躍起になるミミ。撮影中うっかりしていると大事なスマホがすっ飛びます。

 「お花畑を耕す従業員さん達とトカゲ猟中の柴犬でしゅ」

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20171003035407j:plain

本日の収穫もゼロ。トカゲもそう簡単には捕まってはくれません。トカゲも捕まらないように命かけてますから!

 「トカゲさん、たまに尻尾を忘れていくんですよ」

            f:id:shiba-inu-in-abroad:20171003040834j:plain

 一休みの後、残りのガーデンを歩いて、最後はギフトショップへ。入口の横に犬用の水飲み場の所に何やらサイン。お買い物の間、犬を繋いでおく場所もありますが、ギフトショップにも犬は入っていいんだそうです。

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20171003043434j:plain

パンプキンもゴロゴロして可愛い秋のブッチャートガーデン。いいお天気で楽しかったね!

 「パンプキンでしゅ!」 

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20171003030256j:plain

 

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

詳しいガーデンの内容は過去記事を ↓ を参照ください。

shiba-inu-in-abroad.hatenablog.com

 

 

カタツムリと柴犬さん

雨模様のカナダ西海岸。めっきり寒くなりました。もう秋を通り越して冬が来てしまったような勢いです。

今朝は次男があの手この手を使って、学校をお休みしようと攻撃してきたので、それをかますのに手ごずって、いつもの登校時間に遅れてしまいました。

 「今日は校庭には誰もいませんね。学校休みなんでは?」

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20170926034741j:plain

始業前のベルが鳴った後なんで、校庭には誰もいないんです。

テクテクと学校の周りを散歩しておりますと、何やら発見!カタツムリです。

  カタ:「あー遅刻だ!忙しい忙しい!」

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20170926035029j:plain

カタツムリは「でんでんむし」とか「マイマイ」とかいろんな呼び方がありますけど、英語だと「Snail/スネイル」。

  柴:「それなら助けてしんぜよう!」カタ:「お願いします!」

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20170926035143j:plain

うちの庭にもいっぱいカタツムリがいますけど、カナダのカタツムリって日本のに比べて殻がプリプリッと立体的な気がしないでもないです。

 柴:「さぁ!」 カタ:「えっ!(冷汗)」

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20170926035252j:plain

どちらかというとエスカルゴ的な感じで...美味しそう...

 柴:「ペロン」 カタ:「えっええっーー!」

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20170926035216j:plain

だけど柴犬さんも一応テイスティングはしてみたものの、やっぱりお好みには合わなかったようで、おかげで命拾いです。

  カ:「ひえ~!」柴:「大丈夫!運んであげるだけですって」

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20170926035109j:plain

結局、見つけた場所だった、道路のど真ん中に置き去りにされてしまったカタツムリさん。

道路の端っこに移動してあげれば良かったかな?と家に帰ってから気が付いてしまいました。でも、カタツムリさんがどこを目指して急いでいたのかわからないしね。お節介は大きなお世話かもしれませんもの。ただ車には気を付けて欲しいなぁと願うばかりです。

 

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村