読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外暮らしの柴犬さん

カナダに住んでいる柴犬さんとその飼い主のぼやき日記

武士道 in ローグワン

クリスマスのお休み中、Rogue One:A Star Wars Story(ローグワン/スターウォーズ ストーリー)を観てきました。

せっかくファングッズを着て待っていたのに、柴犬さんは残念ですがお留守番。そんな目でお願いされても犬は入れないのですよ、ごめんね。お土産買ってくるからね。

   「わたしって、犬だったんですか?」

    f:id:shiba-inu-in-abroad:20161230045918j:plain

そんなことで映画館に到着。住んでる町にも小さな映画館があります。町の映画館は映画の上映の前に支配人のおばさんが挨拶に来たり、普通の家にあるソファが客席だったり、クレジットタイトルがブツっと途中で終わったり、といろいろほのぼのしていて、それはそれでいい感じなんですが、大作映画は大きめの映画館で観たい!という事で、隣りの隣りのそのまた隣のずーっと隣の町の方まで行ってきました。

    f:id:shiba-inu-in-abroad:20161230051321j:plain

*ここからネタバレをちょっと含みます。これから映画をご覧になる人はご注意ください。

上映時間2時間13分、率直な感想は...。

前作のスターウォーズ・エピソード7/フォースの覚醒より面白かったかも?!

戦闘シーン多めで前回よりもディズニーっぽさがない印象を受けました。しいていえば沿岸防衛に努めているばショアトルーパーのパンツ。なんかパンツがサファリパンツっぽい。トロピカルな沿岸での警備です。蒸れないように気を使ってもらったのでしょうね。

お土産その① ローグワン・ドリンクホルダー。ダースベイダーは売り切れ。白いのがショアトルーパー。

    f:id:shiba-inu-in-abroad:20161230063017j:plain

そして、さらに印象に残ったのが、作品の中にジャパンが垣間見れるところでございました。守るべき道のためには自己犠牲も惜しまないというようなシーンも多々。「あれ?、この人座頭市?!」っていう人も出てきます。ところどころに武士道健在で、ハリウッド版の侍映画を観てるようでした。ややラストシーンに、こじつけ感を感じましたが、やっぱり怖いね、ダーズベイダー。

次回作、スターウォーズ・エピソード8では、子連れ狼の出演に是非期待したいと思います。

お土産その② ローグワン・ポップコーンバケツ 缶製でお揃いのフタ付き。

    f:id:shiba-inu-in-abroad:20161230063414j:plain

 映画館は結構たくさんの人で賑わってましたが、お土産グッズ持って浮足立っていたのは私達だけ。カナダ人ってこういうのに興味ないのかな...?

    ただいま~♪ おかえり~♪

   にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
    にほんブログ村