読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外暮らしの柴犬さん

カナダに住んでいる柴犬さんとその飼い主のぼやき日記

初・犬洗い 2017 

昨日の森のお散歩道で、やっぱり馬糞を踏んでた誰かさん。気が付けばもう2カ月近く柴犬さんのお洗濯を忘れていたので、ちょうどいい!今年初めての犬洗いです。

「お手柔らかにお願いします」

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20170126042342j:plain

我が家の犬洗いは浴槽で行います。カナダのお風呂は、ホテルに設置してあるような浴槽とトイレと洗面が一部屋になっている浴室が一般的。日本のような洗い場がある家は滅多やたらにありません。

 「ちょっと固まってます」

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20170126043055j:plain

しかも壁からニョッキっと出てるシャワーヘッド部分は直立した時に合わせて高い位置に設置してある場合が殆ど。今住んでいる家にはハンドシャワーを設置したのでだいぶ楽なんですけど、それでもやはり赤ん坊と犬洗いを浴槽でするには安易な事ではございません。洗う人は浴槽の外から手を伸ばして、赤ん坊だの犬だの洗うのがカナダ式。腰の痛くなる作業です。

 「ハンドシャワーはいいですよね」

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20170126051229j:plain

私はそんな理由から、犬洗いのお仕事を夫に譲渡することに成功しました。

気持ち悪いぐらいおだてて、歯の浮くようなお世辞を並べて、最後に魔法の言葉「Please!(プリーズ/ お願い!)」を言っておけば、ふっ、ちょろいもんです。赤ん坊洗いの時もそうすればよかったんですけどね、新生児を育ててる時って余裕がないものです。

 「肝心の足は洗ったんですか?」

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20170126050211j:plain

そして濡れタオルで耳の中と顔もキレイに拭いてとか、足の付け根のシャンプーをよく落としておいてとか、気に障らないように口をはさんでいきましょう。

あとは犬が浴槽の中でブルブルする前に、犬を外に出して、十分ブルブルして水を切ったら家の中に入れてタオルで拭いてあげて、犬洗いは無事に終わり。

 「わたくし着やせするタイプです」

   f:id:shiba-inu-in-abroad:20170126050807j:plain

ただ浴槽で洗うと、何故か洗った後に興奮して走り回ることがないんです。柴犬さんの暴れっぷりが見られないのはちょっと残念ではあります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村