読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外暮らしの柴犬さん

カナダに住んでいる柴犬さんとその飼い主のぼやき日記

ディテクティブ・シバの事件簿 その2

何のへんてつもない公園の一角をお散歩しておりますと、

    f:id:shiba-inu-in-abroad:20170404040042j:plain

猫背の妖怪のような形をした木の下に、何やら怪しい物陰が...とDetective Shiba(ディテクティブ・シバ)こと名探偵柴犬さん登場。

 「ここ、臭ってます!」

    f:id:shiba-inu-in-abroad:20170404040504j:plain

 「容疑者はここです!」

    f:id:shiba-inu-in-abroad:20170404040645j:plain

って何の容疑者なんです?

何の容疑で追われているのかは置いておいて、藪の中から柴犬さんを威嚇しているのか時たま何かが顔を出します。何かが隠れているのは確かです...。

 「ヤツはなかなか手ごわいですよ」

    f:id:shiba-inu-in-abroad:20170404040903j:plain

一体何が隠れているんでしょう。そこで勇気のある夫がスマホを突っ込んでくれました。すると...なんと、マガモのお母さんがタマゴを温めているではありませんかっ!!

これは大変失礼いたしました。威嚇するのも無理がない。さ、探偵さん、これはそっとしておいてあげなくては。

  「クワッ!」

    f:id:shiba-inu-in-abroad:20170404042140j:plain

それにしてもこの公園はマガモ達の今流行りのデートスポットなんでしょうか?もしくは婚活会場か?デートスポットって言葉の響き、書くの恥ずかしい感じですけど、野生のマガモ達は繁殖をかけているのでそんな事はどうでもいいのでしょう。

しかし、この池にはデコイがあるので、それに安心して鴨が集まってくるわけです。

それに騙される鴨たちは「いいカモ」なわけで、カモだけにカモかよっ!て一人ほくそ笑んでいましたら、夫に「話をシェアできないなら笑うな!失礼だ!」と怒られました。英語に訳せないのでそんなの無理です。

     f:id:shiba-inu-in-abroad:20170404042746j:plain

そしてさらに、池の周りを散策していると、他のマガモがいた池とは離れた場所にある池で遊泳中の一羽のオス発見。

   「スイースイー」

    f:id:shiba-inu-in-abroad:20170404044740j:plain

先程のタマゴを温めていたマガモのいた現場に近い所で一羽でいることから、これがタマゴ温め中のメスの夫に違いないと柴犬探偵団は推測してみました。

「嫁が危ない目に合ってたというのに、こんな所で油を売っているとはしょーもない夫だな!」と私が言うと、

「きっと奥さんとタマゴのための食事を探しているんだよ」と答えるうちの夫。カモまでかばってどうするよ?!

それはともあれ、マガモ夫婦に無事に可愛い赤ちゃんが産まれますように!

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村