海外暮らしの柴犬さん

カナダに住んでいる柴犬さんとその飼い主のぼやき日記

憧れのお散歩コース

子供の通っている音楽教室の近くに、約9.3㎞をぐるっと回れるトレイルがあるんですけどね。そこを愛犬と一緒にぐるっと一回りするのが夢です。

  「え?行きませんよ」

    f:id:shiba-inu-in-abroad:20171003045716j:plain

レッスンの待ち時間を利用してちょっと散歩したいんですけど。

  「この場所は離れられないんです。わたくし忠犬なんで。


     f:id:shiba-inu-in-abroad:20171003045917j:plain

教室の入り口で、中に入った家族を待ってみるような忠犬ごっこは一時中断し、なんとか例のトレイルへ勇んで来てみたものの、 

 「さ、行きますよ!」

     f:id:shiba-inu-in-abroad:20171003052412j:plain 

自転車が来ては立ち止まり、  

     f:id:shiba-inu-in-abroad:20171003052820j:plain

ガサガサ音を聞いては立ち止まり、

     f:id:shiba-inu-in-abroad:20171003052805j:plain

あんまり立ち止まってばかりいるので、向こう側の道路を走っている車のドライバーがこっちを見て笑っているではありませんか! 

  「見世物じゃねぇーっての!」   

     f:id:shiba-inu-in-abroad:20171003060425j:plain      

ちなみにここのトレイル、歩くのはもちろん、自転車、ローラーブレード、スケートボード等々で楽しんでいる方々がいます。ただし、馬はダメなようです。何でだろ??やっぱり臭うからですかね?

     f:id:shiba-inu-in-abroad:20171003053005j:plain

てなわけで、待ち時間30分の間にコレですから、9Kⅿ完歩するのは夢のまた夢。

  「それなら、犬用のバギーなんてのはいかがですか?」

     f:id:shiba-inu-in-abroad:20171003052925j:plain

それもそうですけど、うちの忠犬さんが素直に乗ってくれるとは思いませんけど。ね。

いつか完歩できる日がありますように。

 

「ばれてしまっちゃ、ショーがねぇ」

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村