海外暮らしの柴犬さん

カナダに住んでいる柴犬さんとその飼い主のぽわ~んな日常

ドッグフードのサンプルもらってきました!

ドッグフードが無くなりそうだったので、秋に新しく町にオープンしたペットショップに行ってみることに。
我が家わんこは、カリカリのドライドッグフードに、私達の食事に使うお肉やお魚、野菜などを味付けせず調理した物をトッピングする感じの食事をあたえているんですけど、トッピング無しではご機嫌ななめになってしまう...というのをお店のオーナーさんに話したところ、サンプルを3種類ほど頂きました!

  時計回りに上からACANA Glass-Fed Lamb(アカナ 草を食べて育った羊の肉)、
   Zignature Salmon(ジグネイチャー?鮭)、FROMM Beef Frittata Veg
  (フローム 牛肉、野菜とフルーツ)

    f:id:shiba-inu-in-abroad:20171215103816j:plain

今までこの町の他のペットショップでも、隣町の大型ペットショップでもサンプルなんて一回も貰ったことなかったんですけど、本日はラッキー。てか言えばくれるのかもしれませんけど。

  「ピンクの羊ですね」

    f:id:shiba-inu-in-abroad:20171215102527j:plain

どこのペットショップでも、同じ種類のドッグフードを12袋買うと、1袋無料になるポイント制のサービスしている所が多いです。
うちは、一袋食べ終わると、次は違うブランドとか違う味とかのドッグフードを買うのでまず12袋ポイントが貯まった試しがない。

  「毎回同じは飽きるらしいですよ...飼い主がね」

    f:id:shiba-inu-in-abroad:20171215105659j:plain

別に根拠はないんですけど、違うブランドや味をローテーションすることで食事から受ける健康被害も少ないような気もするし。

   「こっちは磯の匂い」

    f:id:shiba-inu-in-abroad:20171215122148j:plain  

お店の人は、ACANA Glass-Fed Lamb(アカナ 草を食べて育った羊の肉)がおすすめだと言ってました。

   「穀物で飼育された羊肉より脂肪分が少ないけど栄養素は多いってやつです」

    f:id:shiba-inu-in-abroad:20171215110638j:plain

アカナはアルバータ州のエドモントンに本社があるカナダ発のブランドなんですが、実は今まで買ったことありません。
同じ会社の「Orijin/オリジン」というドッグフードと比べるとお肉含有量が少ないなどなどのバージョンがアカナらしいですが、このお店ではオリジンは扱ってないようでした。 
   「切り口はここかな?」

    f:id:shiba-inu-in-abroad:20171215122044j:plain

いずれのサンプルもGRAIN-FREE/グレインフリー、穀物不使用です。最近こちらで見かけるドッグフードは殆どが穀物不使用。犬は穀物を消化しにくいからって理由みたいです。太りやすいとか、アレルギー防止とか、そういう理由もあるようですが、うちの犬、結構穀物好きなんでちょっとくらい入っててもいいんですけどね。

でも、せっかくなんで次のドッグフードはこのサンプルの中から選んでみようと思ってます。何にするかはこうご期待!では!

Eeny,meeny,miny,moe..サンタさんの言う通り

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村